カートをみる マイページへログイン ショッピングガイド お問い合せ サイトマップ
 

大西料理長のレシピ02


お料理レシピ

グレープシードオイルを使った料理

大西料理長のグレープシードオイルを使ったレシピ
インタビューを読む


旬のお魚のカルパッチョ
材料
グレープシードオイル ・・・ 100cc
刺身用の白身魚 ・・・ 300g
オニオンスライス ・・・ 2分の1ヶ
大葉 ・・・ 少々
レモン汁 ・・・ 少々
しょう油 ・・・ 少々
・・・ 少々
白こしょう ・・・ 少々
作り方
1 お皿にスライスした白身魚を並べ、塩・白こしょうをする。
2 グレープシードオイルとレモン汁、しょうゆを合わせたものを、白身魚の上に塗るようにのばす。
3 仕上げに、オニオンスライスと大葉の千切りをのせて、出来上がり。


ピクルス
材料
グレープシードオイル ・・・ 100cc
ビネガー ・・・ 300cc
・・・ 100cc
・・・ 12g
砂糖 ・・・ 65g
白こしょう ・・・ 少々
ローリエ ・・・ 少々
とうがらし ・・・ 少々
人参、カブ、セロリ、きゅうりなどお好きな野菜 ・・・ 適量
作り方
1 グレープシードオイルと野菜以外の材料を全て鍋に入れて沸かして、マリネ液を作る。
2 冷やしたマリネ液に、オイルとそれぞれ適当な形に切り分けた野菜を入れる。カリカリとした歯ごたえが残るように、野菜は生のままマリネする。

味・コメント
大西料理長 密封容器に入れて、冷蔵庫で1ヶ月以上保存が可能です。


旬野菜の蒸し煮
材料
グレープシーオイル ・・・ 少々
ビネガー ・・・ 少々
・・・ 少々
レモン汁 ・・・ 少々
ねぎ、きのこ類、カリフラワーなどのお好きな野菜 ・・・ 適量
作り方
1 ボールに材料を全て入れる。
2 1にラップをして、レンジで柔らかくなるまで火を入れる。(蒸し器で蒸し上げてもOK)
3 よく冷ましてから、グレープシードオイル・塩・レモン汁でもう一度味を調える。


ブランダード
材料
グレープシーオイル ・・・ 30cc
じゃがいも ・・・ 200g
生たらの切り身 ・・・ 200g
牛乳 ・・・ 適量
・・・ 少々
こしょう ・・・ 少々
生クリーム ・・・ 少々
作り方
1 生たらの切り身は、皮・骨などを取り除き、強めに塩をして一晩おく。
2 鍋にじゃがいもと塩たらを入れて、ひたひたの牛乳で火を入れる。
3 水気(牛乳)を切って、グレープシードオイル、こしょう、生クリームを加えて、よくかき混ぜながらペースト状にする。
味・コメント
大西料理長 フランス ラングドック、プロヴァンス地方の家庭料理で、通常はオリーブオイルを使用しますが、グレープシードオイルもよくあいます。


グレープシードオイルのシフォンケーキ
材料
グレープシーオイル ・・・ 50cc
牛乳 ・・・ 50cc
卵黄 ・・・ 65g
薄力粉 ・・・ 80g
卵白 ・・・ 145g
グラニュー糖 ・・・ 90g

味・コメント
大西料理長 グレープシードオイルで作るので、とても美味しいです。
作り方
1 卵黄にグラニュー糖の半分を入れハンドミキサーでもったりするくらい混ぜる。混ぜながら牛乳、グレープシードオイルの順に入れる
2 ふるった薄力粉を再度ふるいながら入れて、ハンドミキサーでよく混ぜる。
3 卵白と残りのグラニュー糖で硬いメレンゲを作り、メレンゲの1/3を2の生地に加えて、泡立て器でメレンゲの塊がなくなるようになじませる。
4 残りのメレンゲを二回に分けて加え、ゴムベラでサックリと混ぜ合わせる。
5 170℃に温めておいたオーブンで50分焼く。

ページトップへ